2018年11月4日日曜日

11月のニットカフェのお知らせ

日ごとに秋も深まってまいりました
鎌倉文学館はどの季節も緑豊かで素敵な場所ですが、入口に向かう木々のアーチも気に入っています

11月の gekko handwork さんのニットカフェをお知らせします
今月は少し早めの日程で開催致します

11月16日(金)・17日(土)10:30〜12:30
参加費 1000円(お茶付き)

毛糸のあたたかアイテムを編んでみたい初心者の方もお気軽にお問い合わせください
わからないところを教わりながらご自分の編みたいものを自由に編むニットカフェです
糸や道具、編み図はご用意ください

お申し込み、お問い合わせはメールまたはお電話でお願い致します
tel:0467-38-5082   mail:info@emma-handcraftedworks.com

gekko先生がくまの冬のマフラーを編んでくださいました
ぬいぐるみをお買い上げの方はお好きなマフラーをお選びいただけます

* * * * *
着物をリメイクしたチュニックが完成しました
お客様のご主人がのこされた着物は清水寺が描かれた正絹の立派なものでした
先にお渡し済で写真はありませんが、柄部分を使ったパンツとのセットアップで、合わせて着ると紺からグレーのグラデーションになります
三味線のお稽古の集まりにも、とのこと、ぴったりですね

浴衣の反物でのメンズシャツも、完成しました
ご主人も一緒にご来店されて早速ご試着
すっきりと格好良く着こなしてくださり安心しました

ボタンは少し厚みのある貝ボタンを使いたくて、浅草橋のタカシマさんにて購入
こちらはセンスよく質の高いものが見つかりますよ

2018年10月21日日曜日

ラグのイベントのお知らせ

以前お知らせしましたが、来月鎌倉生涯学習センターでNokkaさんのラグの講座が行われることになりました
締切間近ではありますが、興味のある方はぜひどうぞ

「来年の干支・亥をフックドラグで壁掛けに!」
・日時   11/15(木)13:30〜16:00
・費用   1300円(材料費)
・定員   20名
・申込方法   往復ハガキにて鎌倉生涯学習センターへ
・締切   10/30必着
詳細はこちらから

写真より一回り小さいポストカードサイズになります
こちらでのラグレッスンより、時間も短めで定員も多いため、また作品サイズも小ぶりになるため、参加費はお安くなっているとのこと
体験レッスンとして参加されてみてはいかがでしょう

* * * * *
emma は初めてのお客様のオーダーのシャツを制作中
こちらは浴衣の反物で、マリメッコの定番ストライプのような柄です
ご主人サイズで、一反から2着分が取れました
お仕立てをクリーニング店で相談したところ、お店の方が紹介してくださったそうです
ありがとうございます

先週の洋裁教室には、島根で洋裁教室をされている先生がいらしてくださいました
特にお教えすることはないのですが・・なかなか自分のものを作る時間がないとのことで、サササッと楽しくエプロンを作って帰られました
旅先でレッスンに参加する、素敵な過ごし方ですね
私もいつか体験してみたいです
おみやげにいただいた、どじょうすくいまんじゅう



2018年10月6日土曜日

10月のニットカフェのお知らせ

3連休も通常通りのオープンで、8日(月・祝)はお休みです
10月の gekko handwork さんのニットカフェをお知らせします

10月20日(土)・26日(金)10:30〜12:30
参加費 1000円(お茶付き)

わからないところを教わりながらご自分の編みたいものを自由に編むニットカフェです
糸や道具、編み図はご用意ください

お申し込み、お問い合わせはメールまたはお電話でお願い致します
tel:0467-38-5082   mail:info@emma-handcraftedworks.com

gekko先生の新作はモヘアのストール
黒のモヘアの透かし模様にコットン/ウールの縁編みを付けました
ふわっと軽く、羽織ったりストールピンで留めても

約50×110cm、繊細な透かし模様も甘くなりすぎないデザインに

作品を少しご紹介します
・ Fuku
刺繍のソーイングボックスにはコスモス、コウライタンポポ、エノコログサ
裏側にもアカススキなど、秋の野の草花を刺しました

もう一つはお客様のお好きな花を刺繍したご注文のものです
お客様も刺繍を始められたとのことで、 Fukuさんとのお話しにも花が咲いていました

・悦子さんのバッグ
こちらは一部ですが、それぞれに手仕事をプラスした秋の作品です
手編みのバッグは小ぶりながらかぎ針で丁寧に編んだ力作、左は細かな毛糸のステッチを並べたデザインです

* * * * *
洋裁教室には、小さい頃から洋服はお母様お姉様のお手製だったというお客様が
普段も特別な日も手づくりの洋服を着ていたというお話、作ってくれた型紙やワンピースからも、温かいご家族の雰囲気がよく伝わってきました
自分でも作れるようになって見せてあげたいですね