2016年2月26日金曜日

今週のニットカフェ・新着作品のご紹介

気温はまだ低くても春に向かう力強い日差し。
今週のニットカフェも春らしい色合いでした。


こちらはルームシューズを編まれているお二人。編むこと自体が楽しくなってきました、とのこと。編み物談義もまた楽しげです。
来月の受付状況は一つ前の記事(3月のニットカフェ)にて更新しますので、ご参加希望の方はご確認くださいませ。

新着作品はAtelier Mjukさんのキーホルダー。
最近こちらばかりですが・・今回は種類いろいろです。
おサルの腕はワイヤー入り、それぞれの脚やしっぽなどディテールにもご注目。


* * * * *
ご近所の鎌倉はちみつ園さんの店内が可愛らしいとお聞きして久しぶりに伺いました。
元々趣ある素敵なお店ですが、アンティークのタペストリーや手作りのお人形を飾った居心地良いお部屋のような雰囲気になっていました。
ボタンなどの素材や小物も少し扱われていますよ。種類豊富なはちみつもぜひ。


2016年2月20日土曜日

3月のニットカフェのお知らせ

季節の変わり目、雨もたっぷり。天候の変わりやすい時期ですね。
来月のgekko handworkさんによるニットカフェのお知らせです。

3月19日(土)10:30〜12:30 →あと2名受付可
3月25日(金)10:30〜12:30、13:30〜15:30 →pmのみあと1名受付可
参加費 1000円(お茶付き)

わからないところを教わりながらご自分の編みたいものを自由に編むニットカフェです。糸や道具、編み図はご用意ください。
参加ご希望の方はお電話かメールでご予約をお願いいたします。(tel:0467-38-5082 mail:info@emma-handcraftedworks.com)

今日のお客様は棒針編みの基本をおさらいし、あとはご自分で進められるようにポイントを教わりました。手編みのベスト、いいですね。

皆さんが編まれたものを見せていただくのも楽しみになっています。
こちらは凝った編み地の素敵なマフラー、軽く肌ざわりの良い糸にもこだわりました。

作品を一つご紹介。
kinoccoさんのポーチ、こちらはリピートのオーダーの作品です。
入れ口にコの字型のワイヤーが入っています。
お花のプリントに合わせてビーズをプラス、グリーンのグログランリボンもポイントです。

* * * * *
テーブルと棚、椅子を譲っていただきました。
お気に入りのベンチとお揃いの、とても立派な素敵なものです。
しかもここまで運んでいただいて・・いつもいつも本当にありがとうございます。


2016年2月12日金曜日

下田直子 ハンドクラフト展へ

週末は春一番が吹いて荒れ模様の予報。お出かけの方はお気をつけください。

作家さんに情報をいただいて私もお出かけ。手芸作家 下田直子さんの展示へ。
バッグやニットをはじめ約450点の作品がたっぷり楽しめました。
だいぶ前に私も下田さんの本を見ながらバッグを作ったりしていましたが、その色使いや図案のデザインが好きでよく本を眺めていたものです。
質感や立体感、ステッチ、編み目、裏地や小さなパーツへのこだわりなどを間近に見られて感激しました。
作ること・使うことが日常の中にある身近な手芸。あたたかな雰囲気です。
日本橋三越にて15日まで。


* * * * *
洋裁教室のお客様は次回から紺の綿レースのワンピースを作ります。少し先の季節を考えながら作るのは楽しいですね。
先週は小学5年生の女の子が夏のワンピースのデザイン画を見せてくれました。かわいいのを作りましょう。
マンツーマンの洋裁教室もお気軽にお問い合わせください。



2016年2月5日金曜日

新着作品のご紹介 2/5

新着作品を少しご紹介します。

Atelier Mjukさんの編みぐるみ。
デンマークのミックス糸で編んだクマとネコ。ネコが身長約22cmです。
絵本に出てくるような、小さい頃大事にしていたぬいぐるみのような雰囲気です。

Masako Kasaiさんの小物シリーズ、春物が届きました。
リバティプリントにビーズ刺繍、がまぐちの小さなポケットもポイント。
贈り物にもおすすめです。


今月のくまはチャコールグレーのウール。
いただいたハギレと毛糸で作っています。
2月はバレンタインということで、小さく刺繍を入れてみました。

* * * * *
いつもと違う道を通ったら梅がきれいに咲いていました。
寒い日が続いていますが、春はもうすぐ。待ち遠しいです。