2021年12月25日土曜日

良いお年をお迎えください

年内は明日26日まで、年始は1月7日(金)より営業致します。

いただいたミニサイズのスワッグ。リースを作った材料で、と素敵でさりげない贈り物です。



落ち着いたリバティプリントで、ご注文の部屋着を作りました。
洋服にしてみると品があって素敵な柄だなと思います。

こちらは洋裁教室のお客様が作られた、レンジで温めるカイロのカバー。
商品化の予定で、入れ替え口も機能的に作られています。

ハーブの専門家の方と一緒に、材料(小豆、ビワ、ヨモギなど)だけでなくサイズや重さ、デザインもとてもこだわって作られています。

教室では、お孫さんリクエストでぬいぐるみの洋服やご家族のパジャマを作られている方も。
色々な作品作りのお手伝いが出来る洋裁教室はとても楽しい時間です。

こちらはビンテージのチロルワンピースをお直ししたものです。裏地までかわいい生地。海外のものはバストが大きいので、切り替え線でサイズを直しました。

来年も楽しく服作りを続けていきたいと思います。
まだまだコロナには十分気をつけつつ、皆様お元気で、良いお年をお迎えください。

2021年11月28日日曜日

刺繍のオーダー作品

今年もあとひと月となりました。
鎌倉の紅茶のおいしいお店では猫たちものんびり。


こちらは百留春代さんの刺繍の作品です。
以前ご注文いただいたお客様から市販のシンプルなニットとイメージの写真をお預かりし、デザインおまかせのご依頼で仕上がりはこの通り。

ゆったりシルエットのニットにたくさんのお花が咲いて華やか。毛糸のあたたかみもいいですね。
ストールや洋服、バッグなどにも、春代さんの刺繍に興味のある方はお気軽にご相談ください。

洋裁教室では、洋服作りは初めてのお客様が素敵なワンピースを作られてほぼ完成しました。少し難しいポイントはありましたが、着たいデザインと生地で楽しく作るのが一番ですね。

スーツを作り残った生地は、ご相談しジャケットにも合わせられるシンプルなジャンパースカートにしました。ニットやカーディガンにも、秋冬に1枚あると便利です。似たデザインでグレーをもう一枚。

ワンピースを作ったウールで出来たくま。クリスマスまでにもう少し追加する予定です

2021年10月24日日曜日

オーダーのお洋服

秋晴れの日、鎌倉にも観光客の方が増えているようです。
寿福寺は内部が公開されていないので参道のみですが、いつ訪れても気持ちの良い場所です。紅葉の季節ももうじきでしょうか。

最近、以前作家さんの作品のご注文をいただいた方からお問い合わせがあり、また作っていただいているところです。
久しぶりにご来店されて旅行のご予定を聞いたり、私たちの生活も少しずつ変化していることを感じますが、何より以前の作品を気に入ってくださっていることが嬉しいです。
ご希望があれば対応していきたいと思います。

* * * * *
淡いブルーがかったグレーのウール、お客様のお母様が大切にされていた生地でコートを作ります。お客様のデザイン画や写真を見ながら決めていく過程がいつも楽しい時間です。

こちらはウールツィードのパンツスーツ。ご希望は深めのショールカラー、パンツは微調整しながら何本かお作りしているものです。


綿麻プリントのワンピースは、ゴムを入れた袖口が広がりすぎないよう調整しました。衿ぐりのあきや短めの袖丈・着丈で、着ると意外とすっきり見えます。